FC2ブログ
ざぶとん2//思い立った事を思い立ったまま げんさんワールドをお届けいたします 日淡話が多いけどね
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/16 (Wed) オーバー風呂ー

o-ba-furo.jpg
 近所のメダカおじさんに頼んで畑のステンレス風呂にオーバーフロー用の穴を開けてもらった。
 ステンの穴あけって大変そうでした想像以上に丈夫な金属なんですね。
 だから中国へ盗まれていくんだ~って一人変なところで納得して見ていた。
 部品はおじさんの家にあったもの、桶の外側パイプをぬいて中側の網がさしてある所にはめれば水の深さも調節できる。
 おじさんはメダカが跳ねるからもう少し下に穴をあけようかといわれたが
 風呂桶水は畑の散水としても使いたいから少しでも溜まる様に上にお願いした。
 雨水をもただでは捨てない私ったらおケチ?
 おじさんのおかげでもう梅雨時期も怖くないわ。
 
cyeri-.jpg
 現在新築中の場所に植えられていた木、アボ姉に「南高梅の木かも」と言われ畑へ移植。
 メダカおじさんが「これは桜の木だぞ」と去年、引き抜こうか迷った。
 取り壊す前に借家に入っていた人が植えたんだけど桜の木なんて軒先に植えるか?
 と思っていたら今年花がつきメダカおじさん曰くこれはさくらんぼの木だそうだ。
 抜かなくてよかった、また楽しみが増えたけど1本でも実が成るかな?
 
tubo.jpg
 アミーゴと川原で発掘してきた壷、掘り出す前は当然割れていると思っていた。
 結構大きいので半割れ状態でもカエル池にしようと必死で掘ったらなんと丸のまま出てきた。
 引っ掛け程度の上部の取っ手はなくなっていたが立派なもんだ。
 畑に転がしてあるので盗難防止用にビニールひもを通して木につないであるが
 下部のヒモが出ている穴はコルク栓がはまっていたんだと思う
 醤油壷か酒壷だと思いますが詳しくわかる方、価値のわかる方教えてください。
 価値なしなら割ってカエル池にしてもいいかも。と考えています。

スポンサーサイト

| trackback(0) | comment(14) |


<<画像多すぎ 淡水魚水族館 | TOP | 淡墨桜>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

カエル池!!絶対カエル池にしてよ!!
そろそろヒキ卵見つかるんじゃないかしら・・・。
お忙しいとは思いますが、卵を見つけられないと、
今期のヒキ大量確保は難しいですよ。
アマガエルもたくさんエサ食べますよ。
ヒキがダメならアマでもいいよね。

2008/04/16 09:28 | NGN [ 編集 ]


うっ!プレッシャー 

カ、カエル池といっても瓶を割った程度の大きさを考えています。
まだお玉たちに出会えてないんですよね(焦るわ)
そうね、アマガエルも連れてきて大丈夫なんだね?
・・とここで黒豆しか頭になかったから図鑑でアマお玉を勉強する・・・ん?柄のない茶っぽいのがアマと思っていいのかな?

2008/04/16 11:14 | げんさん [ 編集 ]


 

こ、この出土が日本の、いや人類の歴史を塗り替える・・・
なんてぇ事にはならないのでしょうか?
または、夜中に中から魑魅魍魎が・・・。なんて私ってばろまんちっく!
さて、アマオタマ、真上から見て身体の外に目があるんじゃないかくらいに外側についてます。
コレが一番解りやすいかも。

2008/04/16 12:22 | Na-ki [ 編集 ]


了解です 

目が離れてるひょうきん顔をさがせばいいんですね。

右上のリンクのところの「げんさん掲示板」にも書いたんだけどこの出土品もドロボウに持っていかれるかもしれません。特にこの辺はまだ古民家もあり街の骨董やが車でやってきて「あの空き家はお宅のですか」なんて聞いてくる、つい「次男はオタクですけど・・」なんて喉元まで出そうになります。

2008/04/16 17:21 | げんさん [ 編集 ]


 

びっくりこいだ。
だめだ~、そのままでは。あの壷は、織田信長が自ら隠したお宝ですよ。おそらく1577年春、桜の木の下に埋められたもの。写真は早く削除しないと大変なことになります。5億円は下らないでしょう。近くに対になった壷が埋められているはず。
当時私は、近くで見てた生き証人(神様)なんですよ。実は…子孫?
風化しないよう、圧力調整も含め土を入れています。壷の底に何を入れたかは信長も教えてくれませんでしたが、近未来科学ではスキャンして解明できるでしょう。絶対に中の土を崩したり捨てたりしないで下さいよ。

2008/04/17 01:23 | おびさん [ 編集 ]


 

あれ、誰も突っ込んでくれない。

2008/04/18 00:49 | おびさん [ 編集 ]


 

違うよ、おびさん。
これは蛸壺だよ。むかしのね~。
むかしむかしこの辺は海だった。

まずかった??
これまた失礼をば~~~

2008/04/18 07:45 | ぐーま [ 編集 ]


オークション 

つづき・・・

先ほどは失礼いたしやした~~!!

これ、醤油壺。
取っ手が着いていればオークションにかけられるよ。
検索オバサンが検索した結果・・・・

盗まれないようにね・・。

2008/04/18 07:56 | ぐーま [ 編集 ]


 

きゃ~、すごい諸説が出てますが埋まっていたわりには中には土が殆ど入ってないんです。これも出土時のままで洗ってもいないんですよ。乾いた竹地で竹薮こそ切り開かれてなかったですが土中は竹の根が這ってて壷を抱き込んでいたのでノコギリで根を切りながら掘ったんですよ。

ぐーまさん、ではこれは信長の醤油壷ということで我が家のお宝にしますね。

2008/04/18 18:46 | げんさん [ 編集 ]


 

タコツボ~?
せめて「ハクション小魔王」出てこないのかな~?
げんさんが「あくび」役?

2008/04/19 00:19 | おびさん [ 編集 ]


 

25日、pet-ctが決まりました。
「保険適応」の意味は大きいが、あまり気にしていません。何事も早い対応すれば大丈夫なのです。
神様の掲示板では、何故かはじかれます。言葉を変えても無理で、何がいけないのか不明。ここでは?

2008/04/19 00:21 | 神様 [ 編集 ]


話のツボ? 

いや~♪ご無沙汰です。
ステンね~、硬いんだわーー合金だから・・・。
オバーフローって水槽にたいですな。

つぼぉーデカイですね。擦ったら何か出てきそうな予感!
私も昨日ビオ作りましたよ、デカイ鉢にメダカワンサカ!「かぁーちゃん勝手に取ってくるなー野生は貴重よ」笑い

2008/04/19 00:32 | toshi [ 編集 ]


 

toshiさんが懐かしいような。

げんさん宅は、お宝だらけで羨ましいです。我が家にはお宝無いかも? 
自慢にならないお宝(ガラクタ)はいっぱいありますが。

2008/04/19 01:00 | おびさん [ 編集 ]


 

こすってみたけど使い道がなくてため息しか出てこなかったよ。神様検診ですか?神様は美食過ぎてメタボの心配もいりますね。

toshi さん、ステンはマジンガーゼットみたいなんですね本当に超合金でした。 toshi さんちの母ちゃんもお魚好きなんですね、付き合ってビオトープ作っちゃう toshi さんって超合金・・じゃなく超やさしいじゃないですか~。

2008/04/21 12:22 | げんさん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://gensan2.blog34.fc2.com/tb.php/255-e4fbc7b5

| TOP |

プロフィール

げんさん

Author:げんさん

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。